読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaunis Rauhaのイギリス留学奮闘記

イングランドの真ん中でひっそり学生してます

~2015年9月からイギリスで暮らしています。 University of Sheffield 法学部 

英国アクシデント。〜BRP紛失事件簿篇〜

Diary📓 イギリス生活 monologue 徒然

ごきげんよう

どうぶつの森でいうと雑草が生えまくってラフレシアが咲くレベルでご無沙汰していたカウニスです🐧

 

ひどいブランクでしたね←

 

ということで、遅ればせながら2017年初めてのブログは打撃が強めな記事でいこうと思います‼︎‼︎←(そこは張り切るんだ😑)

 

ではいってみっましょ。

 

 

話は遡りますが、題名の通り実はカウニス、12月ごろにBRP(滞在許可証)を紛失していました。

さらっと言いましたが、全然平和な話題ではないし、まして留学している身として危険この上ないことです。(ここ重要)

 

Q:そもそもBRP(バイオメトリックレジデンスパーミット)とはなんぞ?

A:BRPは、英国での在留資格の証明です。労働資格の行使、また社会保障等の受給、公共サービスのご利用の際などに提示が必要となります。(引用:GOV.UK)

 

BRPがないとできないことがたくさんあります。

  1. 身分署名が難しくなるのでお酒が買えない。(パスポート見せればなんとかなると思うけど)
  2. ビザ所有者として英国に再入国できない。(出国はできる。)

ぐらいがメジャーかな、と。

 

特に2番が大きくて。せっかくお休みをもらっても国外に行くことができませんでした

( ´•̥ו̥` )自分が100%悪いのですが...

 

2012年ぐらいまでは規制が緩かったらしく、Home Officeのサービス?で紛失と、再発行の証明をしたレターを持ってると再入国できたとかゆう記事もインドのサイトで目にしました。

 

ですが、移民問題、不正入国、テロなどがより大きな話題となっている最近はさらにセキュリティーが厳しくなり、BRP、またはBRP replacementがないと入れなくなってしまいました。

 

入国の際、所持していないと何が起こりえるか、多くの記事では、強制送還か、それまで滞在していた国でのBRP replacement発行だった気がします。

 

 

✄ーーーーーーーーーーーーーー話は戻りまして。ーーーーーーーーーーーーーーー✄

先に再申請までの手順(イギリス国内での紛失の場合)を書いておきます。

(乱文が続くので休み休み読んでくださると幸せです。)

  1. 身辺をくまなく探す
  2. 無くしたことが確認できたら、警察署に行き、紛失届を出してもらう。(届けに記入されるReferencesが後の手続きに必要。例: K-SH-000000-00)
  3. Home Officeのウェブサイトで紛失したことをReportする。報告すると同時にBRPが無効力化されます。
  4. Home Officeにて、再発行手続きをします。私の場合、Online applicationを利用しました。
  5. 指定された書類、写真を揃えて、指定された住所へ郵送。(防水の封筒が好ましい...かも、←後ほど理由が明らかに)
  6. 数週間後、手紙が届くので、指紋、サイン、写真を郵便局で撮る。
  7. 後は待つだけ(受け取りは本人確認が必要)

 

かかった費用。

手続き:£56

証明写真:£5

郵送:£10ぐらい(個人差があります)

郵便局でのサービス:£16ぐらい?

だったと思います!

✄=====================================✄

では、ゆるーく流れを書いて行きますので、よろしければお付き合いください◝( ˙ ꒳ ˙ )◜

 

12月、ひょんなことからBRPがないことに気づいた私は、とりあえずパニック。

関根さんで言えば、パニック値5

 

とりあえず、家中を探しました。なかった...。ー落とした気配を察知ー

          ↓

最寄りの警察署で紛失、又は盗難届けを発行してもらいましょう。

Letterは現在のサービズでは行われていないので、Reportのみで十分です。

          ↓

Home Office(英国内務省)ページに飛んで、BRP紛失について調べる。

BRP紛失、再発行手続きはこちらから飛べます。↓

www.gov.uk

          ↓

BRPの紛失がわかった日から3ヶ月以内に、紛失をHome Officeのサイトから報告、再発行手続きします。

3ヶ月を過ぎた場合、

※〜£1000の罰金、在住権が剥奪される可能性があります。

 

報告をすると、BRPの効力が無効化された報告がメールで知らされます。また、次に何をすべきかなどの指示も書いてあるので、そこに従います。

 

f:id:loveng33:20170225213752p:plain

↑こんな感じですな。

          ↓

報告が済んだ後は、指示の通りに再発行手続きをします。

ここで

一般申請は£56 - だいたいカードが手元に来るまで2~3ヶ月かかります。

プレミアムサービス(£500)は、最寄りのHome Officeの支部にアポ受けて再発行する手続きです。かかる日数が短くなるようですね。なるほど。

 

(また、なかなかいないと思いますが、1日で手続き、再発行を成し遂げる隠しコマンドがありました...ソースが今探し出せなくで申し訳ないんですが、大金がかかることはよく覚えています...。

ざっと£8000...ぐらいだったんじゃないかな?一年の学費ぐらいかかる..コワイ。)

          ↓ 

再発行手続きの日本語記事さんをいくつか調べて参考にさせていただいていたのですが、書類が多くって多くって(確か30枚弱の書類に記入した記憶があります。)、記入している時に、「ここはこれでいいのか...間違ってないか... gkbr」していたのですが、

友人にonline applyができるよという情報をもらい。簡単に再申請することができました!

リンク貼っていきます↓

Biometric Residence Permit Replacement Service

25分ぐらいで終了する簡略化サービスです。とても便利でした...感動。

友人よ、ありがとう、サランへ(*´♡`)

 

その手続きか終わると、終了ページに3ページ程の誓約書が表示されるので印刷して、署名をし、指定の住所に郵送します。

その際、手続き中に選んだ自分の身分絵を証明する書類等を集めて、一緒に指定の住所まで送ります。

私は、

  1. 学生証明(現在の住所が書かれているもの、Student Unionのサービスで発行してもらえます。)
  2. 紛失届(警察署でゲット)
  3. 誓約書(オンライン手続き中に印刷したもの)
  4. チェックリスト(オンライン手続き中に印刷した気がします)
  5. パスポートサイズの顔写真2枚。(6ヶ月以内のものが好ましいらしい) 

を送りました。 

          ↓

後はHome Officeからの手紙を一旦待ちます。

郵便局にて、宛先から重要書類なんだろうなと察してくれた職員の方が、£6ぐらいの保険をかけてくれました。最初は断ったんですけど、まぁ...そこはイギリスですから...少し不安要素が大き過ぎたので乗っかりました←

というか、郵便職員さんが「まともに届くかわからない、心配..」っていう次元の話なんだね...イギリス...

 

まぁ...、そんなところも好きだよ、イギリス...。 ←え。

 

ですがですが!

 

4〜5週間なんの音沙汰もなく、途中で紛失したんじゃないか、とか、ちゃんと届いたのだろうかという不安にかられつつ待った結果。私の元に一通のe-mailが...

f:id:loveng33:20170225223600p:plain

要約:雨で写真がダメになったんで...写真だけ頂戴。

 

...雨ゴルァ_:(    _ ́ω`):_

 

雨でぐちゃぐちゃとか...他の書類は健全らしかったんですけど...ね。それだけ幸いなのか。

まず書類がやられると思うんですが←お黙り

 

なので今度は意地でも写真が水没しないように特殊コーティング(ラップでぐるぐる巻き)をして...

 

送りました。どうやらうまくいったようですな。よきよき

          ↓

そして、また待つこと数日、今度はお手紙がきまして、サービス可能な郵便局で指紋と、顔写真を撮るようにとのこと。

 

大きい郵便局に機材があるので、みんな探しましょう!

SheffieldにはWilkoの2階にある郵便局でした。

最初、最寄りのTown Hallの横にある郵便局に行ったんですが、そこにはなかった...確か私の前列の人も同じこと言われてた気が...ー同志の気配を察知ー

(...お、お前...まさか...同志なのか!?エンダァァア(ry←

 

ということで、指紋と、顔写真、サインをとってもらって、お金を払ったら後は待つだけです!

な、長かったなぁ....しみじみ。

 

指紋取る時に指輪を口に咥えっちゃったんだけど←ガサツだわ...

おじさんが「飲み込んじゃダメだよっ😏」て言ってくれて可愛かった。

あとパスポートから日本人ってわかるから、終わりに「アリガトゴザイマシター」って言ってくれた。可愛かった。コンビニを思い出した。

          ↓

そして、2月15日頃に無事、本人立合いのもとBPRを受け取りました!

絶対もう無くさない...ここに誓う。

 

 

 

本日は、カウニスのカウニスによるカウニスのための事件でした。

お粗末様です。

ここまで読んでいただきありがとうございました、

ではきょうはこの辺で、ごきげんよう🐧

 

Special Thanks 喪失の意味を教えてくれた方!

 

正しい日本語身につけないとな...道は長い。

 

Instagramやってます↓

 

https://www.instagram.com/p/BQpy6mQhwPl/

それがかわいいからといって、飲めないものを飲むべきではない。awfully early for me. #早すぎたコーヒー #体調崩すフラグ一級建築士 #もうだめ #抹茶に見えてん綴りが #モカやった #中辻の目節穴説 #💮 #mocha 書いてみると全然ちがう…😇 #uk #cafe #coffee #bittersweet #marmaduke #sheffield

 

Winter Wonderland in Bakewell〜イギリスの冬を感じよう〜

ごきげんよう、

最近はもっぱらセミベジタリアンな生活を送っておりますカウニスです🐧

 

昨日、久々にゆっくりできる日が来ました。

経緯を話すと、

先週の火曜から木曜日までほとんど睡眠をとることができず、ほぼ三徹状態でした。

わたしのスキルの至らなさをしみじみと感じる...処理能力上げたい...がんばろう。

 

なので木曜日のセミナーが終わって、図書館で復習をして、来週の準備をして帰ったら、25時....

 

カウニスは淡々と静かに入浴を済まし、静かに髪を乾かし、静かに就寝しました....

胸の中は歓喜でいっぱいだよね。

「ね、寝れるううううううううう🦄✨」

 

最近ですよ、寝ることに幸せ✨を感じだしたのは....

 

小さい時はいつも眠れなくて、1〜2時間はずっと天井を眺めてる系でした...でも夜が苦手なので、ひたすら怖かった記憶があります。

 

それから、6amに目が覚めて、二度寝をし、11amに起きました。

ちょうど友人がLondonに行くようだったので、お見送りすることに、

その途中、クリスマスマーケット(クリスマスには閉まる)でお気に入りのお店のマカロンを買いました。

3つで£4.9た、高い...でも美味しい。

ラベンダー味最高です。万歳。

 

そして、three(イギリスの携帯キャリア)に野暮用でよりまして、

野菜をM&Sさんで買って。17時

 

遅めのお昼(?)を食べてまた気づかないうちに寝ました。←

 

そうしたらよるの2時でして、そこから目が覚めて家族とテレビ電話〜久しい。

 

電話をしてると、音楽専攻の友人から✨Wnter Wouderland✨へお誘いをいただいて、即決でその日行くことに。

場所:Bakewell ベイクウェル

時間:13:00~

 

実はBakewell初めてではないんです。

前回はBakewell tart を探しにいってきました。

(時間があれば記事にします🐧)

Bakewell tart 時々日本の英国展とかで売ってるらしくて、日本でも有名なんじゃないでしょうか....

 

さぁ、いざバスに乗ると、家族連れの車の渋滞に巻き込まれ、1時間ぐらいで着くところが、2時間以上かかった気がします。でも景色と建物とかが素敵なのでカウニスは渋滞だろうが飽きない←

f:id:loveng33:20161121002825j:plain

 

今回はBakewellの街ではなく、農場の方へ進みます!

牧場のようなひろばにキラキラした明かりが!は、派手だっ!

f:id:loveng33:20161121000930j:plain

Mulled Wineの匂いが漂ってくる

f:id:loveng33:20161121001146j:plain

f:id:loveng33:20161121001530j:plain

アイキャッチどうにかしようぜ。

Food系のお店は好きなんですけど、あのアトラクションのアイキャッチがイマイチ好きになれない笑

 

Sheffield のwonderlandって言っていいのかわからないけど、イベントごとにくるアトラクションときっとあれは全く同じだ!

 

でも、雰囲気がすごく良くて、家族連れ、3世代が多いなぁと感じました。

イギリスにいると、Halloweenなどの仮装も3世代で楽しむ家族をよく目にします。

 

そうゆうところ、素敵だなぁ...。

 

モルドーワインを飲みながら色々みてとってもおもしろかったです。

イギリス人はモルドーワインが大好きだそうで、この時期雑貨、薬局に行くと、モルドーワインの香りのキャンドルや、エアフレッシャーが売っています。

 

そんだけ好きなのね。

 

 

 

さすが、日照時間が少なくなる時期と言えますか、とっても寒かったので、好きなカフェに入って、お茶をして帰りました。

f:id:loveng33:20161121004110j:plain

わたしはアップルパイを、友人はベイクウェルタルトをカスタードをたっぷりとかけて

 

と突発的な感じにしてはとてもいい1日になりました!

 

お誘いありがとう😆

 

それでは今日はこの辺りで、ごきげんよう🐧

 

 

イギリスのIKEAに行ってきた!🏇

Diary📓 イギリス生活

ごきげんよう!

アセスメント、セミナーで半殺し似合っているカウニスです🐧

 

2015度にいたInternational Collageとは比べものにならない比で忙しい日々を送らせていただいてます。日々精進ですな....いやはや。

 

11月5日に友人とマンチェスターIKEAに行っていました!

日本ではイケアの発音でおなじみですが、イギリスは少し違って”アイキーア”と発音します。

ちなみにイケアはスウェーデン語のイケーアに近い発音なのでloanwordsが多い日本らしい感じがしますね!☺️

loanword 外来語

 

余談:

COSTCOコストコも発音がすこし違うのご存知でしたか?

たしか、ハワイのカウアイ島に住んでるおばさまが”コスコ”って教えてくれた気がします。

 

極論、その場で通じればいい。

 

✄================IKEA===================✄

 

本題に入って、9月中旬に新居に移り住んでから、生活していると、色々と欲しいものが出てきまして、

オフィスチェア(カウニス腰が悪いので備え付けだった椅子が合わない泣)とか、ミニテーブル(友人の要望)、ささやかな生活雑貨を見に行きました。あと私は大好きなリンゴンベリージャムを買いに!!!!あとあの機能的な無駄のないティーポット。

 

あとはIKEAのフードコートが第二の目的でありました!

私も神戸のIKEAは何度か行ったことがあるのですが、家族がフードコートあまり好きではなかったので、なかなか手に取るチャンスがなかったんですな...

 

(個人的には、とっても凝った作りのティーポットやカップアンドソーサが大好物なんですが、繊細さもさることながら、お値段も決して、手頃ではないのでもう少し大人になってから購入しようと企んでます。😈💭

できれば蚤の市とかのアンティークが欲しいと供述しており........)

 

少し遠くてネット通販もあるんですけど、送料がバカになんないぐらい高いので、遊びがてら行きましょうということになりました。

 

まずSheffield stationからManchester Piccadillyまでtrain(個人的なイメージ、阪急電車)に乗って1〜2時間ぐらい?

そこからトラム(路面電車?)に乗り換えて20分ほどでつ終点Ashton駅でおります。

徒歩5分ほどでもうそこは、かくれんぼの城.....IKEA......

 

f:id:loveng33:20161120195658j:plain

 

IKEAって存在感すごすぎでみうしなわないんですけど、入り口が結構地味なきがす流のはなんでだろう。

 

とりあえず入ってみると、IKEA自体がお初の友人が騒ぎ出す。そして私もつられて騒ぎ出す....

 

2階からが買い物スタートゾーンらしく、すぐ手前にある巨大リフトで移動します。

しみじみIKEAってナチュラルに買わせる天才だなって思いました。

 

配置とか神がかってる。

 

f:id:loveng33:20161120200806j:plain

インテリアが素敵すぎで1日潰した。

 

 

ぐるぐる回ってますと、お目当のミニーテーブル発見。0階のレジまでの道に組み立て前のセット倉庫を通るので品番と、外見を写真で撮って、リマインド。

私もいい感じの椅子を発見。

それまでにオフィスの展示場でシックなデスクに試し座りをしていたら、友人に」子供が職業体験してるみたいwwww」と笑われました。

それは、小並感というやつですか?さっと退きましたけどね!😂

 

引きずってなんてやりませんよ。

 

そろそろと歩いていますと、フードコート発見!足が疲れてきたなーって思った時にああゆうのくるともう入っちゃう...

 

私は、気になっていたスウェーディッシュミートボールのリンゴンベリージャム添え。

友人はFish & Chipsを。(好物だそうです。)

あとは二人ともサラダをとって。

 

 

f:id:loveng33:20161120195741j:plain

いただきます!

 

美味しかったですな。時々食べたいって思いました。

あとお値段が一人7ポンドぐらいでこれだけ頂けるので、学食に来て欲しい....

 

 

そして、お会計後には、IKEAのアイスクリームを!🍦

50pってなんなん.....sheffieldのcity centreにある屋台で買ったら£3するで....

 

そしてこの🍦、なかなか溶けない!嬉しい!

ひみつは生クリームをポイップしたものを凍らせているからだとか...少し日本のソフロクリームより脂質が多くで、固め。

ってマレーシアのこにこの前教えてもらった💡

 

こんな感じで、朝の11時ぐらいから、夕方4時までIKEAにいました。我ながら長すぎで引いてた(笑)

 

少し、お役に立てる情報からはかけ離れていましたが、マンチェスターIKEAの旅!いかがだったでしょうか.....完全なる個人プレーをしきった感が....みあね。

 

ということで、無事、ミニテーブルを購入して、私は椅子の箱が思ったより重くてAmazonさんでお買い求めいたしました.....

 

今回買ったもの。

リンゴンベリージャム。

モルドーアップルドリンク。

シリコンアイスメーカー。

キャンドル2種。

IKEAのブルーバッグ。

封閉じ。

ティーポット。

だったと思います。

 

ティーポットがお迎えできて幸せです。

 

それでは今日はこの辺で、

ごきげんよう🐧

 

Instagramやっています↓よろしければ見てやってください(´٥ω٥`)

 

 

https://www.instagram.com/p/BNB8xNflIve/

Yellow rose. #rose #yellow #flowers #flowerstagram

 

 

生活を整える。

ごきげんよう、部屋の中が寒いのか寒くないかの瀬戸際で厚めのパーカー(兄上の)を羽織ったり羽織らなかったりしているカウニスです🐧

 

今日のタイトルは賢そうな音がしますな。

 

「生活を整える。」

 

 

今日は、オフの日だったのでかねてからしたかったお部屋の整理を少しばかりいたしました☺️

 

イギリスで初めて一人暮らしなるものをしてから以前より綺麗付きになった気がします...(ちらけるのは自分だし、綺麗にするのも自分だからかな?)

 

 

また先週お世話になった友人宅がとても見事な収納をされていたので、まあそうです、

 

めっちゃ感化されてます。

 

あまり外に出向いて行く系の人ではないので、「いつか、いつか...買い物に行こう。」と思っていてもなかなか出れませんで、

それが今日、非番というので思い切ってすこし歩きに出て見ました。

 

カウニスの、今日行きましたところリスト。

Primark 

Savers

Wilko

以上です。(少ないとか言わない。)

 

どの会社もとっても良心的な価格で商品をお届けしてくれる、学生には心強い味方です。ですが、必要に応じてもう少し高いところで買わねばならん時もあるのですが😏

 

イギリスにはポンドランドなどの”£1ショップ”(日本で言えば百均)もあるのですが、なんせクオリティーがあまりよろしくない時が多いです。

お菓子とか買うぶんには有効な札だ!

 

 

そう考えると、日本の百均って本当にすごいよ...👑

 

 

 

まず、Primarkには何の目的もなく入ってしまいました🙊て、偵察ってやつですよ!

いい感じのセーター👕が£6ほどで売ってましたな...安い。ワンシーズンだけのお洋服なら文句なしです。

 

少し先に、savers(セイバーズ)があって京都にも昔、同じ名前のスーパーっぽいのあったなぁ(叡電宝ヶ池駅)と思いつつ買い物を開始。

店内は、ほとんど日本のセイバーズと変わらずって感じです...

もしかしてイギリスからの進出店だったの?あれ...ということは撤退したのかな?

 

イギリスから日本に進出して来たけど、撤退しちゃったカンパニーって結構ありますね。

例えばBoots, TOPSHOP, Benefitとか、リサーチ不足か、文化の違いなんでしょうか...Benefitの化粧品パッケージ、実力ともに個人的には好きなんですけどね!

 

日本に前からおられるお店にはかなわないのか....

 

 

 

熱から髪を守ってくれるスプレー

ベビーオイル

キッチンとかの掃除用品

ファブリーズのレベンダーの香りのやつ

アルコール消毒のジェル。

を購入。

 

そして、ほとんど真横に立ってるwilkoへ、

wilkoは日本でいうと、コーナンコメリあたりかな...?

生活雑貨から、キッチン、文具、インテリア、ガーデニングDIY商品まで結構充実しています。

 

さすがイギリス、って毎回思うのが、ポンドランドだろうが、wilkoだろうが、DIY,ガーデニングゾーンへの熱がすごいところ。

 

最低でも2ブースぐらい軽くとってるから、その分野。

 

去年イギリスに引っ越して来た時、乗せてもらったタクシーのおじさんも

👴「趣味はガーデニンクだよ🌷...だってすごいあれこころが落ち着くじゃん...?」

 

って言ってたからね!

あぁ、イギリス人がガーデニング好きなのはステレオタイプなんかじゃなかったんだ。

 

そうゆうとこも好きですよ。

 

 

wilkoでは、

バスマット(マイクロファイバーのなんかホワホワしたやつ)

収納用のキャディーバスケットをいくつか、(もっと買っておけばよかった。)

ニベアのボディークリームQ10(これは衝動買いです、すみません)

ハンガー!!!!!

 

以上です。

結構大荷物になってしまって、

M&Sに買い出しに行こうと思ってたんですが、諦めました。

目の前に住んでんのやけどね....!!!!(そんならさっさと行ってきよし。)

 

パンがなければお米を食べればいいじゃない。

(完全にこっちに来てさらに米派が進んだカウニス🌾)

 

 

買い物を終えまして、早速整頓をしてみました。

もう少し、バスケット買えばよかった。

ですが、なんか、こう、すっきりした感はとってもあります😊満足。

 

タオルをくるくる巻いて入れてみたり、

化粧品を綺麗にまとめてみたり、

見た目が美しくなるだけではなくて、

使い心地も良いという、何と素敵なんだ...。

 

「生活を整える。」は整理整頓という意味だけではないと思うので、色々な面で自分自身、自分の周囲を整えていけるといいな...とおもったそんな頃です🌸

 

明日は授業がありますのでこれから夕飯をとって予習に励むのいたします😉

 

どうかお風邪を召されませんように。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

それでは、今日はこの辺で、ごきげんよう!🐧

 

 

https://www.instagram.com/p/BFJz52fMgBK/

ゴールデンタイム。The photo in winter. #uk #sheffield #light #mood

 

 

 

 

 

 

 

そんなとこまでクラスタ組まないで。〜〇〇に好かれる二週間〜

Diary📓 monologue イギリス生活 学校📕 徒然

ごきげんよう、昨日、図書館でリーディングリストの書物印刷したらかるく5ポンド渡が溶け、おおおおおおおおいっ...ってなりましたカウニスです🐧

 

 

 

ざっと濃い(?)二週間が過ぎまして、やはりCafe Styleの授業はやだなぁ思いました。

あれ地獄やで...控えめに言います、あれ地獄や。

 

Cafe Styleの授業とはシェフィールド大学がとっている授業形態の一種で、大きなホールで、パーソナルチューター(個別教授というのかな?)を同じくするグループごとに集まり、朝9時から夕方の5時までみっちり行うレクチャー&ディスカッションです。

(ハル大学の教授はこのスタイルの名前知らなかったから、シェフ独自なのか?)

 

お昼休憩は45分!個人的にお弁当持参がオススメだな....

12:30~13:00とお昼時真っ只中なので、街のレストランもパンパンだし、大学のカフェテリアもパンパカパンです。🍔🍚🍝

 

 

みんな事案と書物のかだいが多すぎるのか、お顔がだんだん虚ろになってますし、空気は乾燥してるわ、密室だわ、マスクはしないわの三拍子で風邪は蔓延するし😇

 

「昨日何時に寝れた?わたし2時ごろよ。疲」

『ん〜、4時かな...はぁ(´・ω・`)』

 

こんな会話が聞こえてくる。

 

「カウニス、それチョコバー?いいわね」

『うん、美味しいですぞ...(お顔がいってらっしゃる)』

みんな疲れてたんだ...

 

 

そして、 風邪がうつったのか....

咳が止まりませんなっ(^_^)v

 

まぁ体が病めば病むほど料理に工夫が見られて、料理スキル的には願ったりなんですけど!普段より体にいいものに手が伸びたり。うん、根菜が美味しい。

 

それもほどほどに、身体は大事にしないとね...うんうん。動かなくなるのが一番きついから(´٥ω٥`)

 

 

 

動かないものといえば、この二週間はトラブルクラスターに随分と悩まされていましたな...はっはっは( ∂ω∂ ) はぁ...

 

 

⭐︎カウニスのとらぶったーリスト⭐︎

  1. 我ガ家の入口担当、ドア様のおストライキ
  2. オーブンレンジ様のお故障。
  3. 上記に伴ったブレーカ様のご乱心。
  4. ブレーカー様ご乱心事件に伴った、照明、冷蔵庫、などの主力メンバーの突然のツン。
  5. 我が愛するMacBook Pro Retina様の御不調。

 

 

などなど....

数えてみるとそんなに多くはなかったのですが、経験してみると不便なことが多く、いささかならず動揺してしましました。気持ちが滅入るよ....ほんと😭

 

 

 

1のドア様のおストライキにつきましては、ツイッター見ていただいてたら、お判りいただけると思います。ええ、端的に申しましたら....カウニス、

 

 

閉じ込められましたーーーーーーっ‼︎‼︎

 

 

まさか人生で2度も閉じ込められる日がくるなんて....思ってもいなかった、少しドラマチックだったわ。

ちなみに1度目は、幼いころレストルームのドアで遊んでたら、自分で鍵閉めちゃって開けれなくなりました。あの時は本当に世界の終わりだと思って泣き叫んでた気がします....はい😆ふと冷静になるとそういう類って開けられたりしちゃいます。

 

まあ今回も前回の反省も踏まえ、冷静になって挑みました...まぁ開きませんよね!

そっからパニックです(笑)

 

ツイッターでその時を共有してくださった皆さんどうも有難うございました。心強かった( ´•̥ו̥` )

 

  KaunisRauha
自分で自分を閉じ込めてしまったかもしれん……開かぬ (´;ω;`)へ、へるぷみ…… pic.twitter.com/pZUIMRrfqa
02/10/2016, 16:20

 

それがこのツイート。

 

友人と出かけて、幸せな気分で「あ!お水切らしてるなぁー買いに行こっ☺️」 ってふわふわした気分から真っ逆さまに突き落とされました笑 😊が、こう😱⁉️

 

友人に電話して救出していただき、その上ドアが完治するまで2泊3日のお泊まりまでさせていだたきました...感謝感激たい。

 

 

2のオーブンレンジ様のお故障については、何も言うまい、本当に使い方がわからず四苦八苦しながらグラタン作ってやろうと思ってセットした途端にパァンって、パァンってなったよ!そしてうんともすんとも言わないオーブンレンジ様.....ポカーンですよ、開いた口が開いたまま😦

 

違う、そんなところに私は驚きを求めていない....!

 

※現在はさらぴんの新人ちゃんがきてくれました。パネル式だから、使いやすい。

管理人さんありがとう。

 

まあ「ブレーカー飛んだなぁ」と思いつつ、確認に回ってると、4のブレーカー様ご乱心事件に伴った、照明、冷蔵庫、などの主力メンバーが働いていないことが判明。

一番危険なのが、冷蔵庫だった...治るまで1日ハラハラしてました。生のもが心配すぎて...あ、ここでカウニス焼きかけのグラタン生卵が載ってるよ😉が生なことに気づく。

 

冷やしておいた水と冷凍庫の冷たさが助けになって1日では何にも起こりませんでした。よかった...😌

 

 

 

 

そして我が愛するMacBook Pro Retina様の御不調は残念ながら治っておりません(^ω^= ^ω^)どうしろの言うのじゃ...

 

4日ほど前からキーボードの接続が悪いみたいで、ロック画面でパスコードさえ打てない始末。

気づいた当日に、ハラム大学の近くにあるMac Repairへ。

すっごいおしゃれなおじさま(カジュアルスーツに、長い髪、メガネだった)がタイプすると、すぐ機嫌直しちゃって起動するの!!

 

ねぇなんでっ(^ω^= ^ω^)

 

ひとまず症状とどれぐらい死活問題かを伝えてタダで診察してももらい、

 

「お金?ははっ、いらないよー^^」って言ってもらった....

 

 

かっけぇ...私もいつかああゆう感じの余裕のある大人に....!

 

 

ですが、わたしのMacさん、どうやら私が嫌いみたいで(笑)

こんな感じで...

f:id:loveng33:20161010072946j:plain

ゆうこときいてくりゃしまへん。(´・ω・`)

おじさまのはきいいてくれたのに....なんで

 

なんでなん(((^ω^= ^ω^)))

 

ただいま絶賛反抗期のMacさんです。

 

友人曰く、最近カウニスが若手舞台俳優ばかりyoutubeで見てるから、だそうで...

 

私のMacは年上が好みのようですな...。

個人的にMacさん(male)のイメージて接してきたので、おじさま好きとは...君、オネエさんだったのかい。

 

まぁ個性豊かでいいんじゃないでしょうか。うまくやってく自信はあるから早く反抗期おわって...お願い(切実)。

一緒にキングスマンとか夕陽のガンマンとかかっこいいおじさまの映画見るからさ...

 

 

ね?

 

 

 

これでもかと言うほど、てんやわんやな2週間に、このトラブルたち、多分数ヶ月分の苦労、アンラッキーは使い切りましたな....しめしめ😏

 

新しく、壁も色を塗り替えてもらい、壊れたものは新品になり、すっかり新居のようになったところで気持ちを切り替え、これからめいいっぱい頑張ろうと思います...。

 

 

精進精進、邁進邁進...なむなむ🙏

 

 

 

 

さて、これから課題図書を幾分か片して寝ようと思います😴

 

 

それでは、みなさんお体に気をつけて、風邪ひいちゃダメですよ!

ここまで読んで下さりありがとうございました、ごきけんよう🐧

 

 

https://www.instagram.com/p/BHrCeHkAItH/

Strawberries🍓I adore Scottish one. #strawberries #uk #red #natural

 

 

ひさしぶりですな。晴れて大学生になりました~帰英編🇬🇧~

Diary📓 イギリス生活 徒然

 

ごきげんよう、なかなか時差ぼけが抜けません...そして完成間際のブログ記事が目の前で消え去りました、ピッカピッカの1st year、カウニスです🐧

 

し、ショックダァッッァッァア!!!!

 

長い間、こちらを更新できず申しわけありませんでした😢

 

実はカウニスなかなか継続が苦手な人間でして...実は実家で甘えっぱなしの充実した日々を過ごしていました〜〜〜幸せでしたぞ。

 

 

 

と言い訳はよそうね

(⌒ ͜   ⌒)

 

はい!ということでイギリスに9月20日に帰ってまいりました!カウニスです!

 

今回はイギリスに帰ってくる過程を日記のごとく書いてゆきますよ〜〜〜!

 

f:id:loveng33:20161001214339j:plain

 19/09/2016  自分史上最高にスタイリッシュなパッキングだった...

 

ごめんねプーさん、君は連れていけないんだ...( ´•̥ו̥` ) 

毎日お側に居たよね。いじいちゃんをよろしく頼むよ。

 

翌朝出国間近のカウニスを台風直撃が待ち受けていた...

続きを読む

突然ですが、カウニス、独白します。

イギリス生活 Diary📓 徒然 学校📕 monologue

一学期(9月〜12月)

 

私がこちら、イギリスのサウスヨークシャ州、シェフィールドに移ったのは2015年の9月16日でした。

 

イギリスの大学は3学期制になっており、9月始まりが主流となっています。

イギリス、およびEU圏外の学生は大学進学する場合、英語力と専攻科目の基礎を学ぶため基礎コース(International Foundation Year)で一年間もしくは半年、学ぶ事が義務付けられています。

他にも大学院向けのコースも準備されています。

 

私はシェフィールド大学インターナショナルカレッジ(ビジネス・法・社会科学)の法専攻コースで学んでいました。

一学期では社会学、英語、クリティカルリーディング、自己能力開発の授業がありました。

社会学では、基礎知識から現代の現象までを一通り学び、グループに分かれ男女平等などといったテーマに沿った研究をして発表をし、英語科では大学の授業に向けて、4技能(聞く、話す、読む、書く)をよりアカデミックに仕上げていきます。

クリティカルリーディングでは、論文をただ理解するだけでなく、批判的な観点をもちみずから問題を提示し論理的に読み解いていく力をつけ、自己能力開発では他教科、生活面を含めた自己向上を目指し目標の確率、そして自己管理を長期にわたり行います。

このうち英語と自己能力開発は一年を通して積み上げていきます。

 

一学期の授業を通しての自己評価は良くないです。もはや最悪につきる。

 

理由として、英語力の低さや学習時間の短さが目立ちます。英語力は何より大事です。

大事なことだからね、英語力は何より大事です。

 

渡英するまでは心のどこかで大学に受かるため、渡英するための技能として無意識に求めていた事にこちらに来てやっと気付きました。

考えてみれば簡単で、イギリスのカレッジ、周りには第二母国語同然で英語を駆使してくるクラスメイト達、そして空の器のような自分の英語。

早速授業の理解度、意思伝達に支障が出ました。

慣れないアクセントの英語(カレッジのチューターさんは国際豊か)、話を理解する前に飛んでくる質問、大量の課題読書。(universityの方々に比べると少量ですが私にはきつかった...ぐぅ。)

 

このころの勉強はほどんどが単語の意味を調べてたことが一番だったと思います。

そして1日の学習時間も短かったので全て片付けられないまま段々とタスクを増やしてしまっていました。

また一人で解決しようというのが浅はかだったとも考えられます。

使い慣れない単語で読書が進まず、理解ができないところが多々あっても、どうしてもセミナーで質問できずに自宅にそのまま持ち帰る、こんな悪循環が一学期にはありました。

自分でもどう表現すればいいのかわからず試験やプレゼンテーションはとても難儀なものでした。

 

生活面も最初に知り合った知人達と共に過ごす事が少なからずありました。

夕食も私が全員分作っていました。今思うと大家族の母並みに作ってた。

 

それはそれで楽しかったし、自炊の腕はかなり上がりましたが、勉強への時間が割けなかったことは事実です。

 

結果として一学期かあまりいい生徒として過ごす事は達成できませんでした。

 

気力があればつづくかも...

Instagram